ゼルダの伝説 Wiki
Advertisement
ゼルダの伝説 Wiki


ミドナは『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』の主要人物の一人。声優は全ての作品で河本明子が担当している。


概要[]

『トワイライトプリンセス』にて、リンクの相棒を務めるキャラクター。

トワイライトに囚われて獣の姿となったリンクの前に現れ、脱出を手伝う代わりに自分に協力するように持ち掛ける。以後、リンクと協力して影の結晶石集めに奔走する。

光の世界では体が耐えられないので、リンクの影に潜んでいる。ストーリーの途中でこの弱点を克服し、光の世界でも実体化できるようになった。

一人称は「ワタシ」。性格はやや偉そうで、意地が悪い。ザントを憎んでいる。

アクション[]

後ろでまとめた頭髪は第3の手として使うことができ、必要に応じて長く伸ばすことも可能。力は強く、扉を開けたり、正面から突っ込んでくる敵を受け止めて薙ぎ倒したりできる。

また、自分を中心として結界を張ることができ、中に入った敵をリンクに攻撃させる「結界攻撃」が可能。

ポータルに干渉することもでき、巨大な物体でさえもポータルのある場所へ転送可能。

気になった所があると、先行してリンクを導き「遠距離ジャンプ」させてくれることもある。

正体と動向[]

その正体は、影の世界の姫君(トワイライトプリンセス)。元々は人間に近い姿だったが、反乱を起こしたザントによって無力で小さな姿に変えられた。影の結晶石を集めているのは、本来の姿と力を取り戻してザントを倒し、影の世界を元に戻す為。頭に被っている石の冠のようなものも、結晶石の欠片である。

影の結晶石を集め終えた矢先、ザントによってラネールの光を浴びせられて瀕死になる。リンクに連れられてハイラル城に行き、そこでゼルダ姫から命を貰ったことで快復し、同時に光への耐性を得た。このことがきっかけで、影だけでなく光の世界も救いたいと思うようになる。その後、リンクを獣の姿に縛り付けていた魔力の塊がマスターソードによって排出されると、それを利用してリンクの姿を獣へ人へ自在に切り替えられるようにしてくれる。

影の世界へ乗り込みザントを打倒すべく、影の世界への入り口となる陰りの鏡をリンクと共に探す。六賢者達の助言を受けて割れた鏡を修復し、影の世界のザントを打ち破るも、ミドナの力を奪ったのはザント本人ではなく彼が神と呼ぶ者の力であったため、元には戻れなかった。直後に激昂して「自分に残ったほんの僅かな魔力」を振るうが、それによってザントは即死し、自身が受け継いだ古代の魔力に驚愕するも、それを使ってゼルダを救うと決意する。

ガノンドロフを倒しゼルダとハイラルを救う為、ハイラル城に向かうが、結界に阻まれて入城できなかった。その時、影の結晶石に取り付かれて巨大な7本足の怪物と化し、結界を打ち破ることに成功。ゼルダがガノンドロフに憑依された時は後れを取ったものの、魔獣に変貌したガノンドロフをリンクと共に破り、ゼルダを復活させた。直後に精神体と化したガノンドロフと対峙し、リンクとゼルダを逃がした上で、再び影の結晶石を纏って怪物化しガノンドロフに立ち向かうも、トドメを刺すことはできなかった。

リンクがガノンドロフを倒した後、生存していたこと、元の姿に戻っていたことが判明。影の世界に帰る時、涙に込めた魔力によって陰りの鏡を消滅させ、光と影の世界の繋がりを断った。

その後の登場[]

ゼルダ無双
弱体化した姿である「ミドナ」と、真の姿である「真のミドナ」の2種類がプレイアブルキャラクターとして登場。どちらも二つ名は「黄昏の姫(トワイライトプリンセス)」。

派生作品[]

姫川明の漫画『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』
ゼルダとは、互いが子供の頃にハイラル城の泉と影の世界の石板を通して交流があったという設定が追加された。
ある日ゼルダと連絡が取れなくなったことで裏切られたと思い込むが、実際は影の世界を疎むラフレルによって無理やり引き離されたというのが真相。ゼルダから命を貰った際には、互いの間に未だ消えない友情があると気付く。

客演作品[]

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ
大乱闘スマッシュブラザーズX
ミドナのフィギュアが登場。また、フィギュア「ケモノリンク」の背に乗っている。
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U
「アシストフィギュア」と呼ばれるアイテムから召喚されるお助けキャラ。瞬間移動を繰り返し、腕状に変化させた髪で敵ファイターを投げ飛ばす。
フィギュアもある。
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
引き続き、アシストフィギュアから召喚される。

解説文[]

『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』(Wii版)公式サイト
影の魔物。
獣の姿に変わったリンクの前に現
れ、ある物を探すことを条件に、
リンクに手を貸す。
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD』公式サイト
不気味な仮面をかぶった正体不明の人物。
獣の姿に変わったリンクの前に現れ、
ある物を探すことを条件に、リンクを手助けしてくれる。
影の世界にくわしいが、その真意は謎。
リンクを小馬鹿にしたような物言いが目立つが、
その行動には何か一貫した信念が感じられる。
『大乱闘スマッシュブラザーズX』フィギュア
仮面をかぶった謎の人物。
その正体は影の世界を支配する、
ザントの魔力によって
魔物へと姿を変えられて
しまった影の世界の王女。
強気な口調が特徴的である。
性格は気まぐれで自由奔放。
光と影の世界を救うため
リンクと行動を共にする。
物体をワープさせるなど
強大な魔力を持っている。
Wii ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス
『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』フィギュア
高飛車でナマイキな、影の世界の女の子だ。
獣の姿にされたリンクに手を差し伸べる……
かと思っていたら、なにやら魂胆が見え隠れ。
クククッと、人を小バカにしたような笑いに、
獣じゃなくても、キバをむきたくなるものだ。
だけど、もうしばらくガマンしてあげてほしい。
ミドナはツンデレなのかもしれないから……。
Wii ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス 2008/12