ゼルダの伝説 Wiki
Advertisement


デクの樹は、『ゼルダの伝説シリーズ』に登場する樹木のキャラクターである。登場する作品では重要な役割を担う。

登場作品[]

ゼルダの伝説 時のオカリナ
コキリの森コキリのヒスイの守護者。体内はデクの樹サマの中と呼ばれるダンジョンになっている。
コキリのヒスイを狙うガノンドロフが遣わしたゴーマの呪いを受けて命の危機に陥った為、ナビィを介してリンクに助けを求める。ゴーマは打ち倒されたものの既に手遅れであり、リンクにコキリのヒスイを託し、ゼルダ姫に会うよう言い遺して枯死する。
森の神殿をクリアした後、次代のデクの樹となる苗木が芽吹いた。
ゼルダの伝説 風のタクト
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

類似キャラクター[]

マカの木
ゼルダの伝説 ふしぎの木の実』のキャラクター。樹木であることや立ち位置が似ている。尚『大地の章』と『時空の章』で別個体である。
Advertisement