Fandom



ガノンとは、『ゼルダの伝説』シリーズの幾つかの作品において最終ボスのポジションのキャラクターである。

概要 編集

ガノンドロフ力のトライフォースの力であるいはトライデントによって魔獣と化した姿である。暴走状態で理性が働いていない場合から、自由に人間のガノンドロフと魔獣のガノンの姿を切り替えられる場合もある。

各ゲームのリンク 編集

ゼルダの伝説1 編集

ガノンが初めて登場。

リンクの冒険 編集

ガノンがゼルダの伝説1にて既に倒されており、魔物たちがガノンを復活させようと動いている。

ゲームオーバーの際にガノンの雄叫びが聞こえる演出が存在するが、姿を見ることはない。

ゼルダの伝説 神々のトライフォース 編集

ゼルダの伝説 時のオカリナ 編集

ガノンドロフが初めて登場し、それに伴ってガノン関係の設定が変更された。

ガノン城でのリンクとの戦いに敗れたガノンドロフが、倒壊したガノン城の瓦礫から立ち上がった力のトライフォースを暴走させたことにより登場する。

ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 編集

ゼルダの伝説 4つの剣+ 編集

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス 編集

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 編集

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 編集

ゼルダ無双 編集

登場作品 編集

外部出演 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。